火の粉で琴音役の木南晴夏の経歴や出演ドラマは?演技力はどうなの?

スポンサーリンク

 

4月2日にスタートする土曜ドラマ「火の粉」。「あなたの隣の狂気」がキャッチフレーズの作品です。

今回は火の粉にシングルマザーの佐々木琴音(ささきことね)役で出演する木南晴夏(きなみはるか)さんについて、プロフィールやこれまでの経歴、そして過去の出演ドラマなどをまとめました。最終回を目前に、大活躍(?)でしたね!

演技力についても書いてあります!

木南晴夏のプロフィールとは?

火の粉最終回のネタバレとは?琴音大暴走で原作とは違う展開になる?

本名: 木南晴夏

生年月日:1985年8月9日(30歳)

出生:大阪部豊中市

身長:162cm

血液型:A型

職業:女優・タレント

事務所:ホリプロ

 

実は木南晴夏さんは高校のときから相当かわいかったようで、在学中に夏の高校野球のPR女子高生にも選ばれています!
当時はきっとラブレターを貰ったり、告白する男子があとをたたなかったと思います(笑)

私も木南さんのような美人さんが同じクラスに居たらほっときません!
さらにこれだけでは終わらず、同年に開催された『第一回ホリプロNEW STAR AUDITION~21世紀のリカちゃんはあなた!』(リカちゃんて何だよって感じですがw)で見事グランプリを獲得しています。
順風満帆な高校生活のようでうらやましいですよね

 

その後、実は一時期アルドルユニットを組んでいたことはご存知でしょうか?。

酒井彩名、あびる優らとアイドルユニット「Licca」を組んで活動したこともあるのです!

あれだけの美人であればアイドルになるのも納得できますよねo(≧▽≦)o

 

そして

日テレの「不幸の法則」という視聴者の投稿を再現したドラマで、不幸の幸子として出演!一躍有名になりました。

これは割と皆さんご存知なのではないでしょうか?

美人にはちょっと見合わない役でしたよね(笑

 

木南晴夏ってどんな人物?

スポンサーリンク



火の粉で弁護士役の迫田孝也の過去の出演ドラマは?結婚しているの?

子供のころから宝塚歌劇団の舞台が大好きだったそうで、たくさん劇を見に行ったという幼少期だったそうです。

 

「ベルサイユのばら」が一番お気に入りの作品だったらしく、お姉さんと劇中のマネをして遊んだりもしていたんだとか。

 

そして幼少期から夢は「女優」になりたい!と親によく言っていたそうです。

 

宝塚北高等学校に在学していたのですが、

女優になるという夢を叶えるべく芸能活動に本気で取り組む決心したことから

それと同時に東京の学校へ転校したそうです。なんて行動力!この本気度が彼女を成功に導いたんですね。もちろんかわいいルックスもあってこその成功ですが。

 

そんな木南さんは幼少期のころからクラシックバレエや日本舞踊などを習っており、女優になるための努力を子供のころから熱心にしていた模様です。

 

趣味がたくさんある中、

一番得意なのが料理ということでよく自炊するだけでなく、

自宅でパンも焼いてしまうほど・・・!

 

パンへの拘りが強いせいか「パンシェルジュ3級」の資格も取得し、さらに料理の腕前はレベルアップ!

 

作るだけでなく、

お店に入ったり食べ歩きも好きなようで料理を作るのも食べるのも大好きとのことです。

 

木南晴夏の主な出演作品と演技力とは?

 火の粉でいじわるな小姑役の大島蓉子の過去の出演ドラマは?あき竹城との関係は?

テレビドラマ

風のハルカ 2005年

きらきら研修医 2007年

銭ゲバ 2009年

10年先も恋して 2010年

勇者ヨシヒコと魔王の城 2011年

 

映画

20世紀少年 2008年

君が踊る、夏 2010年

犬飼さんちの犬 2011年

闇金ウシジマくんPart2 2014年

引用元:http://www.horipro.co.jp/kinamiharuka/

ドラマ火の粉はバームクーヘンが怖い?おもしろいなど感想や評判まとめ!

非常に多くのドラマや映画、舞台に出演している木南さん。かなりの売れっ子女優さんですね!上記はほんの一部です。

 

何と言っても、映画「20世紀少年」が一番有名ですね!。堤幸彦監督や原作の浦沢直樹さんにも「瓜二つ」と絶賛されていましたが、私もあまりにも似ていてびっくりしました!それに迫真の演技でしたね。この作品は漫画を読んでいない世代でも楽しめる作品となっているので個人的にオススメの映画です!

 

そして映画「百年の時計」で主演に抜擢!この作品が長編映画における初主演作で

木南さん本人もとても緊張していたとコメントしていました!

私は一般人なので主演を勤めるということの緊張感はわかりませんが、

言わば映画の「メインキャラクター」を演じることになるのでその緊張は絶大だと想像できますね(汗

 

木南晴夏のすごいところはキャラクターになりきる能力がズバ抜けていると思います。

 

小泉響子のような普通の女の子を演じることもできれば勇者ヨシヒコでちょっとふざけたキャラクターにもなれる上にウシジマくんではヤンキーなママを演じました。

 

この多種多様で臨機応変にキャラクターを変更できるのは本当に才能だと思います。

 

まとめ

火の粉でまどかの子役庄野 凛のプロフィールや過去の出演作とは?

一時期は日本テレビの土曜深夜の番組『先輩ROCK YOU』のMCを大東駿介さん、加藤浩次さんと一緒に担当と、かなりのポジションでしたが、残念ながら終ってしまった後は、あまりバラエティでは見かけなくなった気がします。

女優業としては、20世紀少年の小泉響子以外あまりパっとしない役が多い気がしますね(汗

ただ木南はいろんな役ができる女優さんなので、いろんなところで見かけていると思います。

ただちょっと知名度が低いので、

映画の主役に抜擢されて一気に知名度が上がれば演技力もありとても美人さんなのでもっと人気が出る女優さんだと私は思います。

今後も木南晴夏さんを応援していきたいと思います!!

 

スポンサーリンク

コメントを残す